VIVA板宿はお客さまに確かな成果を提供する大人専用のフィットネスクラブです。

FITNESS&SPA VIVA
最新の施工事例 最新の施工事例
  • ゆったりとした空間と充実したフォットネス&スパ
  • ゆったりとした空間と充実したフォットネス&スパ
  • ゆったりとした空間と充実したフォットネス&スパ
  • ゆったりとした空間と充実したフォットネス&スパ
  • ゆったりとした空間と充実したフォットネス&スパ
  • ゆったりとした空間と充実したフォットネス&スパ
ホーム 施設 料金 プログラム スタッフ アクセス お問合せ

 
入会のご案内
オリエンテーション
ウェルカムサポートとは
加圧トレーニング
店舗へのアクセス
VIVA板宿店へのアクセスをご覧いただけます。
●山陽電鉄本線板宿駅をご利用のお客さまは「北出口(東口)」よりお越しください。
●神戸市営地下鉄板宿駅をご利用のお客さまは「北出口2」よりお越しください。
フィットネス&スパ VIVA板宿
神戸市須磨区前池町3-4-1 
ビバタウン板宿ビル5F〒654-0011
営業時間
平 日 10:00~23:00
土日祝 10:00~21:00
休館日 毎週水曜

板宿開発»  スタッフコラム

スタッフコラム

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

そば屋をチョイスしたはいいけれど、、

 
こんにちは!月曜日担当の山本です。
 
先週のコラムは参考になりましたか?


「恋愛」も「健康」もめんどくさいもの
 
昨日は、用があって
関西空港へ。
 
 
14時頃に到着し
昼ご飯を食べることに。
 
 
いくつかお店がありましたが
ダイエット中ということもあって
おそば屋さんをチョイス。
 
 
そば粉は、小麦粉などに
比べても食物繊維が豊富だし
各種ミネラルも含まれています。
 
 
食物繊維が含まれている
ということは、血糖値が上がりにくく
糖化の心配も低いし
太りにくいと言えますね。
 
健康にも良いし、ダイエットにも
うってつけの食材です。
 
だから、迷わず
そば屋を選んだわけです。
 
 
値段も手頃だったし
納得感がありました。
 
、、 
 
その「そばの割合」を聞くまでは、、
 
 
十割でなくとも
二八くらいかと思い
 
店員さんに
 
「二八そばですか?」
 
と尋ねてみました。
 
 
すると、
少しばつの悪そうな顔をして
 
「、、五対五です」
 
との答えが返ってきました。
 
 
そばの製品表示的には
 
そば粉が10%未満でも
そば粉を使っていれば、「そば」と
言っていいことになっています。
 
 
だから、別にばつの悪い顔をする
必要もないのですが、どこか
後ろめたさがあったのかもしれません。
 
 
五対五ということは
 
「半分そばで、半分うどん」
ということです。
 
僕は、ダイエット中だから
そばを選んだのに、半分は
うどんを食べたことになるんですね(汗)
 
 
どうりでお腹が膨れるわけだし
値段が安かったのも、そのため
だったのかと頷けました。
 
 
まあでも、美味しかったし
満足したんですけどね
 
ダイエットは、また
今日から再開です!
 
 
そばを食べるなら
十割がおススメです。
 
少なくとも二八そばを
選ぶようにしましょう!
 
 
では、また!
 
 
by 山本

2018-06-18 22:09:40

コメント(0)

折りたたむ

鉄の摂取について

こんにちは。日曜日担当の楠瀬です。

 

先週の内容はご覧いただけましたか?

先週はミネラルの話で「ミネラルバランス」について書いていきました。

あなたもミネラルはバランス良く摂るように意識しましょう。

 

それでは今週もミネラルの話を続けていきます。

今週はミネラルの中でも鉄について話していきたいと思います。

 

鉄と聞くと真っ先に思い浮かぶものというと「貧血」が

思い当たる方がほとんどではないかと思います。

特に女性は月経などの影響により「貧血」に悩まされている方が

多いのではないかと思います。

 

貧血にもいくつか種類があり、鉄が不足してなるもの、

葉酸やビタミンB12が不足してなるもの、

赤血球の破壊が異常に進行し新しい血の造りが遅れてなるものなど様々ですが、

ほとんどは鉄不足によるものでその他は少数となります。

 

その為、「鉄」=「貧血」というイメージが強いのだと思います。

しかし、鉄にはほかにも老化防止、免疫機能の維持、疲労回復、皮膚健康など

たくさんの役割があります。

 

ちなみに「鉄」を摂るとなると浮かぶものとしておそらく

レバーが1番に来る方が多いと思いますが、

その他の食品でも鉄は十分にとることが可能です。

 

鉄はとりたいけどレバーの癖が苦手なんて方は、

その他の食品でしっかりと補えるようにしていくことが重要となります。

その鉄が多い食品としては食物性の鉄では1番量が多いヒジキや

その他栄養素も豊富なあさり、イワシ、野菜では小松菜といた食材があたります。

 

こうした食材を日頃から摂っていれば、鉄分が不足して貧血になる

そうしたことも減っていくのではないかと思います。

 

今週は鉄分について貧血の話を混ぜながら書いていきました。

特にこれからの夏場は、貧血にもなりやすい時期となりますので

意識して鉄分の多い食事をしていただければと思います。

 

それでは今週もよろしくお願いいたします。

 

 

2018-06-17 19:15:33

コメント(0)

折りたたむ

体脂肪計は正確?

こんにちは!土曜日担当の松比良です。

「運動能力10秒チャレンジ」には
挑戦しましたか?

現在のご自信の運動能力がどれくらい
なのかを測ることができます。

残り2日となりますのでまだ挑戦して
いないという方は是非ともやってみて
くださいね。

それでは、本日の内容に入っていきます。

先日、ジムでこのような質問を受けました。

「家にある体脂肪計は正確なのか?」

その方は、とても高く体脂肪率が
表示されるそうです。

あなたは、どう思いますか?


私は、「正確とは言えないが、日々の
カラダの変化をみる指標にはなる」
と思っています。

体脂肪計はカラダに微弱な電気を
流して“電気の通りやすさ”を測ることで
体脂肪率を出しています。

通りやすさを測るときに利用しているのが
カラダにある水分です。

カラダの中にある水分はとても電気を
通しやすい特徴があります。

そして、カラダの組織ではそれぞれ
水分量が違っています。

脂肪組織では、水分の量がとても少なく
約20%しかありません。

その他の組織には脂肪組織と比べると
多くの水分が含まれています。
(例.筋肉は約80%が水分)

体脂肪計からカラダに電気を流した
時に電気の通りが悪ければ水分が
少ないということになります。

つまり、水分が少ないと言うことは水分量の
少ない脂肪組織がカラダの中で多くなって
いるということです。

そうなると体脂肪率は高く表示されます。

しかし、カラダの水分量は毎日同じ
というわけではありません。

また、一日を通しても全然違ってきます。

「朝起きたときと夜寝るとき」では違いますし
「食前と食後」でも変わります。

「運動する前とした後」でも変わってきますね。

このように変化が大きいので
体脂肪計では正確な体脂肪率を
出すことはできないと思います。

しかし、測定するタイミングさえ合わせれば
カラダの変化を追っていくことは可能です。

例えば、
「朝起きてトイレに行った後に毎日計る」

これなら毎日一定の測定結果を出すことできます。

このように一定にしてカラダの変化を
記録していきましょう!

ジムにある測定機でもできるだけ
条件を合わせるようにしてみてください。

それでは、来週もよろしくお願いします。

2018-06-16 07:24:50

コメント(0)

折りたたむ

カラダは良い状態を保とうとする

 

こんにちは。金曜日担当の前田です。

 

本日はあいにくの雨となっております。

明日は晴れるようですが、来週からまた雨の日が

続くようなのでやはり梅雨が嫌な季節でありますね。

 

さて、本日は「ホメオスターシス」について書いていきたいと思います。

 

ホメオスターシスは生体恒常性と言い、簡単に言えば

「カラダをいつも良い状態に保とうとする力」になります。

 

例えば、お風呂に入っても冷たい風に当たっても体温は一定です。

 

これはホメオスターシスが体温を一定に保とうと

血管を広げたり収縮したりして調整しているわけです。

 

このような機能はカラダの至るところに存在しており

そのおかげで人間は簡単に病気になったり、死なないようになっています。

 

しかし、この機能が乱れてしまうと病気になりやすくなってしまい

そのことによって、カラダに大きな負担がかかってしまう可能性が高まります。

 

そして、この機能が乱れてしまう要因としては

食事、ストレスなど様々なことが考えられます。

 

そのため、過度の食事をしないように気をつけることや過度のストレスを

溜めないように日常を生活することがカラダにとっては大切になります。

 

その際にわからないことがあれば、いつでもご相談ください。

2018-06-15 12:29:10

コメント(0)

折りたたむ

ダイエットを成功させるための大切な考え方

こんにちは、水曜日担当の高木です。

 

これから、夏に向けて、

 

「ダイエットをしよう!」

 

と考える方が増えていく時期ですね。

 

脂肪を減らすためにまず、あなたが考えることは何でしょうか?

 

「よし!運動を始めよう!」と考える方が大半です。

 

運動をすると、筋肉が脂肪を燃焼させてくれます。

 

しかし、

 

年々私たちの筋肉量はどんどん減少してしまいます。

 

長い目で見て、脂肪を燃焼し続ける体になろうと思ったら、

 

筋トレをして筋肉量を増やすしかありません。

 

例えば、

 

今まであまり運動をしていなかった人でしたら、

 

筋肉量を増やすのに時間が少しかかるかもしれません。

 

そこで、食事面で工夫をすることが大事になってきます。

 

また、食事面を変えると、

 

脂肪を減らすこと、また筋肉量を増やすことにもいい影響を与えるのです!

 

普段の食事から私たちの体は作られているため、

 

食事の見直しが必要不可欠になるのです。

 

食事面から考えやすいことといえば、

 

炭水化物を減らす

砂糖などの甘いものを減らす

野菜を多く摂る

 

こういったことを思いつくという方が多いと思います。

 

しかし、

 

ここで忘れがちなものが、たんぱく質です!

 

実は私たちの体の20%がたんぱく質からできているのです。

 

これは、体の60%が水分でできているため、

 

残りの40%の半分を占めていることになるのです!

 

たんぱく質は、

 

骨、筋肉、内臓、血液、髪、つめ、肌などの材料となっています。

 

体のほとんどがたんぱく質からできているのです!

 

たんぱく質が体の中になかったら

 

筋肉量は増えていきません。

 

しかし、

 

たんぱく質は普段の食事で必要量摂られていないことが多いです。

 

例えば、肉、魚、大豆製品などがそうです。

 

だから、ダイエットや筋力アップを目的としたときには、

 

運動に加えて、特にたんぱく質を摂ることを意識した方がいいでしょう。

 

また、運動と食事を比べると、

 

私たちの体重の増減に関わってくるのは、

 

運動が2割で、

 

なんと、食事は8割なのです!

 

このことからも私たちの体は普段食べているもので

 

構成されているのが分かりますよね。

 

だから、食事を変えることで、

 

私たちの体は変わりやすくなります。

 

運動と食事のどちらかだけを変えても少し変化はあるかもしれませんが、

 

やはり、どちらも組み合わせて体を向上させていくのが理想です。

 

普段の生活の中の運動面と食事面から変えて

 

夏に向けてダイエットを成功させてくださいね!

2018-06-13 19:09:00

コメント(0)

折りたたむ

「恋愛」も「健康」もめんどくさいもの?

 
こんにちは!月曜日担当の山本です。
 
先週のコラムは参考になりましたか?
 
ラッキーカラーは「赤」です!と言われたら、、
http://www.fs-viva.jp/app/Blogarticleview/index/ArticleId/1055
 
 
あるアンケートによると
男性の41%が
 
「恋愛がめんどくさい」
 
と答えたそうです。
 
 
また、あるアンケートでは
10代男女の3割は
 
「結婚したいと思わない」
「ノーメリット」
「めんどくさい」
 
と答えたようです。
 
 
僕には全く理解が出来ませんが、、
 
特に理解できないのは
 
「恋愛がめんどくさい」
 
と答えた人の中に、
 
「恋愛をしたことがない」
(異性と付き合ったことがない)
 
人がいると言うことです。
 
 
また
 
「結婚がめんどくさい」
 
と言うのも、結婚をしていない人が
そう言っているわけです。
(親の姿を見たり、大人の話を聞いて
 そう判断しているのだと思いますが、、
 
 
確かにありますよ。
 
恋愛だって、結婚だって
 
全て自分の思うようには行かない
わけなので、めんどくさいと感じる
ことは多々あるわけです。
 
でも、それら全てを含めて
楽しいのが、恋愛であり
結婚であると、僕は思っています。
 
 
なぜ、そう思うかと言えば
それを経験してきたからです。
 
 
「恋愛したことがない」
「結婚したことがない」
 
のに、それがめんどくさいと思うのは
判断が早すぎるというか、あくまで
想像上の話でしかありませんね。
 
だから、めんどくさいと言わずに
まずは、それらを経験することが
大切だと思います。
 
 
で、今日は何でこんな話しを
するかと言えば、健康づくりも
同様だと思うからです。
 
「健康」って
 
どこかめんどくさいと思われがち
なんですよね。
 
「〇〇してみてはどうですか?」
 
と提案してみても
 
「え~、でもそれはめんどくさ”そう”」
 
と返答されることが多いのです。
 
 
でも、そういう人に限って
やる前からそう言うんですよね。
 
「めんどくさい」ではなく
「めんどくさ”そう”」。
 
つまり、想像上の話です。
 
やってみたら、そうでもなくて
案外簡単に出来てしまうことでも
 
想像の世界で「めんどくさい」と
判断されてしまうことが多いんですね。
 
「つべこべ言わずに
 とにかくやってみろよ」
 
と言う、悪魔のささやきは
心の中に閉じ込めて(笑)
 
少しでも、実践してもらえないかと
お話しすることが多日々でございます。
 
 
僕の考える健康づくりとは
 
・簡単でシンプル
・偏っていない
・誰でもできる
・日常の中で取り入れやすいもの
 
など、めんどくさいとは
対極にあると思います。
 
 
恋愛も、健康づくりも
とにかく実践が先です!
 
自分でやってみて、その是非を
判断することが大切だと思います!
 
では、また!
 
 
 
by 山本
 

2018-06-11 01:21:00

コメント(0)

折りたたむ

ミネラルバランスについて

こんにちは。日曜日担当の楠瀬です。

 

先週の内容はご覧いただけましたか?

先週は「二日酔いを避ける方法について」書いていきました。

あなたもお酒を飲むときは次の日のことも考えて

二日酔いにならないように対策を怠らないようにしましょう。

 

先週まではお酒にまつわる話を何週かに分けご案内していきましたが

今週からは健康的な体を保つためのミネラルバランスについて書いていきたいと思います。

 

「ミネラル」と聞くと

あなたは何を思い浮かべますか?

カルシウム、リン、マグネシウム、炭素、ナトリウム(塩分)、カリウム、鉄、亜鉛など

私たちの身体に必要なものとして様々な種類があります。

 

現状としてよくテレビや雑誌などで言われていることとしては

ミネラルやビタミンといったか身体にとって少量は必要な栄養素は

不足気味であると謳っていますが

それがすべてではなく正確にどれがどれだけ不足してるのかを知ることが

コンディションをよくする上では必要となります。

 

ミネラルについてそれぞれのバランスを意識することが必要となります。

よくカルシウムは骨を形成する上でたくさん摂った方がいい、

身長を伸ばすために幼少期、青年期などはたくさん摂った方がいいと

聞きますが、カルシウムは骨だけを形成するわけではなく

身体の状態を正常に保つために重要な役割を担っています。

 

そのため過剰にとってもいいというわけではないということを理解することが必要です。

このカルシウム含め体を正常に保つものとしてマグネシウムとリンが必要となります。

この3つの体内での比率が重要となります。

 

このバランスが崩れることで病気のリスクが高まると考えられており、

理想としてはリン対カルシウム対マグネシウムとして

現状は「4~2:4~3:1」で

理想は「2~1:2:1」が良いとされていますが、

マグネシウムはカルシウムと同率もしくはそれよりもすくし高くても良いかと思います。

 

ちなみにカルシウムを効率よく摂取できる牛乳はカルシウムとマグネシウムの比率で

10対1」となっており、これがカルシウムの比率が多くなる大きな原因だと思います。

 

その他にも、リンは食品添加物に多いなど

現在の日本の食環境はミネラルバランスが崩れやすい状況となっております。

 

そのため、何が良くて何が悪いのかそうした判断する基準を持つことは

健康な体づくりをするうえでとても重要となります。

 

今週はさわりだけですがミネラルの話について書いていきました。

次週も引き続きミネラルの話をしていきます。

 

それでは今週もよろしくお願いいします。

 

2018-06-10 23:09:31

コメント(0)

折りたたむ

あなたの敏捷性は?

こんにちは!土曜日担当の松比良です。

先週の内容は参考になりましたか?

痛みの解消には、筋膜をほぐすことも
必要になります。

是非、筋膜リリースを実践してみて
くださいね。

6月に入り月間イベントがスタートしています。
もう挑戦はされましたか?

11日(月)からも新たなイベントが
スタートしますので挑戦してみてください。

新たなイベントでは、反復横飛びを
行うものがあります。

そこで、反復横とびについて今回は
お話をしていきたいと思います。

反復横とびは、小学校や中学校の
とき体力テストで行ったことが
あるのではないでしょうか?

反復横とびの効果としては
「敏捷性」を高めることです。

敏捷性は、体力要素のひとつで
重要なものになります。

カラダは、普段から動かしていないと
自分が思うように動かせなくなります。

それは、年齢を重ねるにつれて
著明に現れてきますね。

そのためにも自分の敏捷性がどれくらい
あるのか「知ること」と「衰えないように
すること」が必要になるのです。

しかし、敏捷性を必要とする動きや運動
は日常生活であまりありません。

「それなら必要ないんじゃないか」と
思うかもしれません。

しかし、そんなことはないのです。

敏捷性を維持することは
「転倒を防ぐ」「生活の質をあげる」
といった将来のために必要になります。

いつまでも健康的なカラダで元気に
生活していきたいと多くの方が
思っているはずです。

そのためにも敏捷性を維持することを
意識してみてください。

自分の敏捷性が現在どれくらい
あるのか知りたい方は、イベントに
チャレンジしてみましょう!

気になる方はジムスタッフに声を
掛けてくださいね。

それでは、来週もよろしくお願いします。

2018-06-09 10:34:51

コメント(0)

折りたたむ

ミネラル濃度を一定に保つために

こんにちは。金曜日担当の前田です。

 

梅雨の季節がやってきました

嫌な季節ですね

梅雨に負けないようにしていきましょう!

 

さて、今回はミネラルについて書いていきたいと思います。

 

五大栄養素はご存知の方が多いと思いますが、ミネラルはそのうちの1つです。

 

ミネラルの濃度は、血漿中において一定濃度に保たれているようになっていますが
この濃度が変化してしまうことによって、カラダに悪影響が出てしまいます。

 

ミネラル濃度が変化する要因は主に以下の3つになります。

 

    食事

    多量の発汗

    激しい運動

 

食事でミネラル濃度が変化する大きな原因は、食事に多く含まれているナトリウム()です。

 

体内ではナトリウムとカリウムの動きはお互いに逆になることが基本であるので
食事でナトリウムを多量に摂取することによって、このバランスが崩れてしまいます。

 

そのことがミネラル濃度を一定に保つためには弊害になってしまいます。

 

そのため、食事ではなるべくナトリウム()を多量に含むものを避けて取ることが望ましいと言えます。

 

また、多量の発汗や激しい運動も同様にミネラル濃度を一定に保つための弊害になっているので
なるべく避けることが望ましいです。

 

フィットネスクラブの運動では、多量の発汗や激しい運動に繋がることはほとんどないので
通常の水分補給をしていれば問題はないと思います。

 

この中では「食事」による変化がもっとも多いと思うので
食事をする際はナトリウム()には特に注意していきましょう!

2018-06-08 22:56:50

コメント(0)

折りたたむ

集中力を高めるための朝食の摂り方

こんにちは、水曜日担当の高木です。

 

先日まで快晴で気持ちいい日が続いていたのに、

 

昨日から雨が続き、もう梅雨入りといった感じでしょうか?

 

朝起きて天気が良いと気持ちもスッキリして良い一日が過ごせそうですが、

 

朝からそんな太陽や青空が見られるのは珍しくなりそうですね。

 

朝起きて日光を浴びることは、体内時計をリセットして目を覚ます助けをしてくれます。

 

しかし、朝から曇り空であったり、これからも雨模様が増えていきそうなので、

 

そういったときに、少しでもスッキリと集中力を持続できるように

 

「朝食の摂り方」を工夫していきましょう。

 

一番のポイントになるのは、

 

脳が集中できるように栄養面で工夫していくことです。

 

まずは、朝にしっかりと食事を摂ることが大事です。

 

朝ギリギリまで寝てバタバタと準備をして、栄養をろくに摂らずに出かけると、

 

脳に栄養が回らず、頭がボーっとしたままで集中力も高まりません。

 

そのため、朝食に脳のエネルギー源であるブドウ糖を摂ることが

 

とても重要になってきます。

 

ブドウ糖とは、炭水化物に含まれる糖分の一種ですね。

 

脳は寝ている間にも働き続けているので、その間もブドウ糖を消費しています。

 

つまり、朝起きたときにブドウ糖を補給しなければ、

 

午前中の内に脳は燃料不足になってしまいます。

 

当然、体を動かす司令塔である脳が燃料不足になってしまうと、

 

思考力も行動力も低下してしまいます。

 

では、次に朝食に摂るべきものをみていきましょう!

 

ポイントは「低GI食品」を摂ることです。

 

糖分は、摂ったあとの血糖値の上昇具合が高いと「高GI食品」

 

上昇具合がおだやかであると「低GI食品」と分けられています。

 

「高GI食品」の場合、血糖値はグンと一気に上がり、その後、グッと下がります。

 

集中力はあまり持続せず、すぐに途切れてしまいます。

 

また、血糖値の急上昇や急降下は、体にストレスや負担を与えます。

 

血糖値急上昇と共に頭がスッキリしたと思えば、

 

急降下してまたすぐにボーっとしてしまうので、

 

注意力が散漫になり、イライラする原因になってしまうこともあります。

 

一方、「低GI食品」を取ったら、血糖値はおだやかに上昇するため、

 

体に与えるストレスや負担も少なくて済みます。

 

だから、そういった食品を朝に取るように心がけていきましょう!

 

具体的に、「低GI食品」は以下のものがあります。

 

大豆食品、そば、玄米、全粒粉パン、リンゴ、チーズ、ヨーグルト、きのこ類

 

こういった自然界の状態の近いものが多いです。

 

しかし、私たちの食卓によく並んでいる

 

精製された白米や白いパンは「高GI食品」なのですね。

 

だから、そういったものはできるだけ避けた方がいいかもしれません。

 

これから、梅雨時期を乗り越えるために、

 

朝食には良質な糖分である低GI食品を摂っていきましょうね!

2018-06-06 15:42:10

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5